<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

磐越西線 晩秋 その4 11/17

津川駅からR49号線に戻り、荻野を目指しました。
時間的に余裕があったので、野沢駅手前のR49とオーバークロスする定番で狙うことに・・・。

既に一般のギャラリーの方が大勢カメラ(←コンテジや携帯カメラ)を構えておられる「間」に
いれさせていただきました。

70-200mmズームで。
c0240794_20451780.jpg



白煙が綺麗にたなびいてくれました。
70-200mm+D4 70mmでのショット。
c0240794_20455574.jpg



すばやくカメラをしまい荻野に向かいます。
今日は比較的道路が空いておりました。

野沢から荻野に向かう途中に「さゆり公園」があり土日は大抵はイベントをやっております。
その公園にうわっている銀杏や楓の紅葉が綺麗なんですよね。

野沢ではSLが10分でしたっけ?停車しますのでゆっくり走っていっても間に合います。
荻野駅のホーム近くより、紅葉が綺麗なので縦位置でショット。
c0240794_2048013.jpg



c0240794_20481548.jpg



D600は横位置でショット。
c0240794_20493828.jpg

今回はこれにて終了、一路新潟に戻り帰宅の途につくことに。

また、来週→今年の最終運転日に来ます。






















by c57c56 | 2012-11-29 20:58 | 蒸気機関車

磐越西線 晩秋 その3 11/17

国道49号を津川駅前の交差点まで来て、県道を日出谷駅に向かうべく左折すると、なんと
「工事中のため福島県内へは行けません」との看板が・・・。
で、駅前はこれは関係のない工事で片側一車線通行に。いまさらR49には戻れませんので、
このまま津川駅の発車を狙うことに・・・。

この駅の発車シーンは桜の季節は大入り満員ですが、この時期はどうだろうか?とそのまま
車をすすめると比較的空いていたので、まぁいいかなと空き地に駐車して三脚を立てることに。
c0240794_20335842.jpg

こう見るとのどかで蒸気現役時代の駅のような感じですね。


この駅で15分ほど停車します。やがて時間となり汽笛高らかに発車していきました。
c0240794_20351170.jpg



お おっ~。これは・・・スゴイ!
期待していなかっただけに、スゴイ!
c0240794_20361118.jpg



70-200mmで。
c0240794_20365524.jpg



c0240794_2037529.jpg



c0240794_20401129.jpg



c0240794_20411421.jpg



c0240794_20421685.jpg



c0240794_204481.jpg



D600は横位置でワンショット。
c0240794_2052213.jpg

大満足して、荻野に向かうことにしました。



by c57c56 | 2012-11-28 20:53 | 蒸気機関車

磐越西線 晩秋 その2 11/17

馬下から国道49号をそのまま流れにそって走っていると、ラッキーにも三川で撮影できる時間がありました。
いつもは津川まで無理なのですが、ガソリンスタンドの脇の空き地に止めて、発車シーンを狙いました。
先客は3名しかおられませんでした。通常は20人ぐらいは集まるのですが、どうしてだろう?
(後でわかったのですが、この先30メートルより津川までずっと道路工事で片側相互通行なんすよね。
だから、ここで時間食っていると荻野にも間に合わない・・・ここで撮影終了となる危険性があるので、
みなさん敬遠して三川は通過していったとか・・・)

のんびりとした雰囲気が好きですね。ここの発車シーンは。
c0240794_1427792.jpg



今日は雨で気温が低いので結構な煙が立ち上がってます。まぁ~背景の中学校の体育館は仕方ないで
すが・・・。
c0240794_15111339.jpg



いい感じで発車していきました。
c0240794_15115422.jpg



ほとんどの場合、今日のように煙が向かって右側に倒れていきます。
この撮影場所は、線路の反対側に神社がありそのため両側には杉の木が生い茂っております。
この後方50メートルから狙うのもいいポイントですが、道路工事の真ん中なので今シーズンは無理
でしょう。
c0240794_15123093.jpg



70-200mmズームに手持ちで・・・。
鉄道写真はこの70-200mmと24-120mmの2本あれば、ほとんどカバーできますね。
c0240794_15132762.jpg




c0240794_15141148.jpg




4両は編成としてやっぱり短いですかね。
c0240794_15145727.jpg





c0240794_15155744.jpg



発車を見送って車に戻ると、なんと渋滞がずっと先まで・・・。
c0240794_15184797.jpg

焦らず、渋滞の合間に車を入れさせていただき、取り敢えず荻野に向かうことにしました。
by c57c56 | 2012-11-26 14:49 | 蒸気機関車

磐越西線 晩秋 その1 11/17

磐越西線のシゴナナも、残すところあと5営業日のみ。
晩秋の新潟路を見てまいりました。

まずは、馬下駅近くの銀杏が気になっていたので、ここからスタート。
上越新幹線の車窓からは、長岡駅から先は、銀杏があちこちでいい色になっていたので期待したのですが、
もう「終わっちゃった」ようです。

新緑の時にここで撮影したので、紅葉の時にも同じ場所で。

10時3分で上下線のDCが馬下駅で交換します。それをまずテストを兼ねて撮影を。
c0240794_1904775.jpg



曇り空から時々雨が・・・。そう言えば、今年の新潟出撃は100%雨だったですな。
どうなっているのだろう?
c0240794_1849191.jpg



牽引する客車は今日から4両に減車です。
時間となり、SLばんえる物語号がやってきました。
ところが「おやっ」 ファインダー越しになんか違和感が・・・。
c0240794_18475418.jpg



風も強くなってきたのか、かなりスピードを落として通過していきました。
白煙主体の煙は・・・・ここは結構でるんだけどなぁ。来なきゃよかったかなぁ・・・と。
c0240794_185004.jpg



70-200で引きつけて・・・。
c0240794_18511243.jpg




c0240794_1852526.jpg



D600でも1ショット。おやっ!ヘッドマークがないじゃないですか。
違和感の正体はこれだったか???
しかも「門デフ」になっている!門デフは何年ぶりでしょうかね、C57180は・・・。
来てよかった!(^^
c0240794_191202.jpg







by c57c56 | 2012-11-18 19:11 | 蒸気機関車

磐越西線の秋 その6

磐越西線遠征の最終日は、先輩が早朝の列車で帰京されたので、この日は一人での出撃です。
ホテルを7時ごろ出て、津川あたりでと考えたところ、かなりの強風です。馬下の鉄橋を通過して
いると車が左右に揺れます。
これは、とても撮影どころじゃないので、そのまま福島県に行くことにしました。

昨日来れなかった萩野に・・・。
SL通過前に、例によっていろんなDCがやってきます。
c0240794_20525823.jpg



紅葉はちょうどよいか、あるいは中等度というところでしょうか。今週末にはもう枯れ枝になって
いるでしょうね。
c0240794_2055530.jpg



SL通過前にいったん小ぶりになった雨が、本降りとなってきました。
結構寒いっす。
c0240794_2056624.jpg



300mmで連写。ここも場所が広いようで、最適なポイントは限られているのですよね。
c0240794_20575436.jpg



c0240794_2059330.jpg



c0240794_20595557.jpg



D600でも・・・・
c0240794_212425.jpg



今回の遠征はこれにて終了し、新潟に戻ることにしました。

今年は12月のクリトレもないから、寂しいですね。




by c57c56 | 2012-11-14 21:11 | 蒸気機関車

磐越西線の秋 その5

磐越西線の紅葉の「末期」を迎えているでしょうか?
11月は2週間運転がありませんから、今週末にはもう枯れ枝になっているかもしれませんね。
この前の続きです。

徳澤駅と豊実駅の間にある鉄橋で列車を待つこと4時間・・・。
新潟色のDCをスローシャッターでD600。
c0240794_20553360.jpg



C57180もスローシャッターでパチリと・・・。
c0240794_20581782.jpg



普通に追いかけて、なんとか日出谷駅の発車に間に合いました。
停車時間が1分しかないのと、もう真っ暗だったのでISO6400に上げてD4+サンニッパを手持ちで。
時間といいシチュエイションといいビデオ向きでしょうね。
銀塩なら考えられなかった撮影です。
c0240794_2051227.jpg



ホテルへの通り道で、咲花駅でパチリ・・・。
いや~。咲花温泉の某旅館からマイクロバスが出るんですね、SL列車到着に合わせて見学用の・・・。
大勢の旅館客がSLを見物にきておられました。が、しかし、浴衣だけでほろ酔い加減で出てきたはいいが、寒いのでみんさん湯冷めして風邪ひくんじゃないですかね。
c0240794_2101138.jpg



















by c57c56 | 2012-11-13 21:09 | 蒸気機関車

SL信濃川ロマン号試運転(飯山線) 11/6-8 その4


試運転二日目の返しは、やはりここで撮影することに・・・。
昨日はバック運転なので返しは「正面」。なので、今日は「バック」ということになるので、
バリエーション多く撮影することに。なぁ~んて、返しは上越線の越後川口駅までノンストップ
急行なのでこの場所か、越後岩沢駅先のトンネル飛び出ししかないので・・・。

のんびりとDCがやってきました。
c0240794_1454847.jpg



この日も晴れたり曇ったり、雨が降ってきたりで、露出合わせに苦労しました。
返しはバック運転なので、多くの方が只見の紅葉を撮影に行かれたのか、閑散としておました。
やがて時間となりやってきました。ここからしばらくは勾配区間なので煙もでていい感じになりました。
この場所、鉄な方より地元の方の方が多かったですね。中には「何がはしってくるの?」と聞かれて
から「じゃ~カメラ持ってくるかな」と軽トラでご自宅に戻られる農家の方も・・・。

そう言えば、昨日は線路の反対側の田んぼのあぜ道で構えていたご同業者に、「列車がくるまでここ
に座れや」、と椅子を(折りたたみ式ですがなんと座布団まで付いていて)わざわざご自宅からもって
こられた農家のおじいちゃんがおられました。なんとも微笑ましい光景でしたね。

c0240794_1472141.jpg



D600でも1ショット。
c0240794_149664.jpg

さて、本日はこれにて終了。一路、長岡のホテルに戻ります。
(連日の早朝からの出撃+雷を伴う大雨の車の運転で少々バテぎみです。)


試運転最終日は、長岡も十日町も一日中雨との予報。そして「十日町行きはバック運転」なので
午前6時にホテルをチェックアウトしてのんびり内ヶ巻駅に向かうことにしました。
(まぁいつも新宿まで通勤するのに朝4時30分には起きなければなりませんからね この時間は
楽勝です。!(^^)
そのバック運転向きの撮影は、というとやはり側面からがいいかと。なので、内ヶ巻駅の十日町寄り
のところでスタンバイすることに。
c0240794_14233312.jpg



さっきまでは小ぶりだった雨も結構降ってきました。
こんな感じです。雨が止めばなぁ~。
c0240794_14262099.jpg



汽笛が聞こえてから、さらに雨足が強くなってきて・・・こりゃ写真にならないよね。
c0240794_14285114.jpg



D600は雨にずぶ濡れになりならが手持ちで・・・。
(この24-120mmf4のズーム。下を向けるとズーム位置がずれるんですな。広角気味で撮影範囲
決めたのにクビから下げて、また手持ちにすると画角が短くなっているんですよね。)
c0240794_1429369.jpg

この季節、北陸地方は仕方ないね。
で、昨日ボケっとして通過してしまった越後岩沢駅に、再び向かいます。

一昨日をなんか雰囲気が違っております。踏切近くに多くのJR関係の方が・・・。また、電柱にも
工事関係の方が・・・。
駅を出発しても止まるような速度で走ってきて。踏切手前で一旦、停車してしまいました。

なんの試験なのだろう?


c0240794_14342576.jpg



で、ここから引き出しテストよろしく思いっきり蒸気を上げて出発していきました。
c0240794_1435526.jpg



c0240794_14353465.jpg



c0240794_1439149.jpg



c0240794_14392935.jpg



c0240794_1440462.jpg






c0240794_14405735.jpg



なんらかの試験をやっていたのでしょうか。結構、迫力ありました。
今回の試運転の最終撮影地に向かいます。やはり、印象の深かった魚沼中条駅に・・・。
ポプラの木の中から撮影することにしました。
人が大勢見学に来られますので、撮影できればラッキーと思っていたのですが、線路の
反対側には誰も撮影されおられなかったので、運良く撮影することができました。
近所のおばさんが目の前にしゃがみこんでカメラを構えてしまったので、「ここからこうやって
このアングルで撮りましょう」と、ご一緒に撮影を・・・。ちゃんと撮れましたか?!(^^
c0240794_1445285.jpg



昨日、この木が印象的だったのでね。
c0240794_1446082.jpg

これにて終了。長岡駅にレンタカーを返却し、千葉県の自宅に向かいました。
撮影期間中、多くの方にお世話いただきありがとうございました。
内ヶ巻でご一緒させていたいた、鹿に車をぶつけれた船橋市の方、柏崎に転勤されて
いた方、などなど貴重なお話ありがとうございました。
またどこかの撮影地でお会いしましょう。
by c57c56 | 2012-11-11 15:01 | 蒸気機関車

SL信濃川ロマン号試運転(飯山線) 11/6-8 その3

試運転2ヶ日目 きょうは正面向き運転ではないか?と昨日と同じく内ヶ巻駅踏切に来ました。
今日は午前5時に長岡のホテルを出て、現着が6時ごろでした。

予報では今日もまた「雨」。しかし、長岡市内とそんなに距離が離れていないのにこうも天気が
違うのでしょうか。長岡市内は雷がなって土砂降りでしたが・・・。

SL通過直前になって雨が上がってきました。到着当時は曇り→晴れ→雨→曇りと猫の目のように
天気が変わります。
c0240794_18352785.jpg



連写で・・・。
c0240794_1836844.jpg



c0240794_1836407.jpg



c0240794_1837836.jpg



c0240794_18392170.jpg



c0240794_18395617.jpg



D600でもう1ショット。
今日の本運転はどうだったのでしょう。試運転では白煙でしたが・・・。
c0240794_18404584.jpg



昨日に続いて、次の撮影地に向かいます。国道117号との交差点「岩沢」まで信号
がありませんが、結構道幅が狭く、カーブの連続なのでここはゆっくりと行きます。
予定では、越後岩沢駅近くで撮影するつもりでしたが、考え事をしていたので通り
過ぎてしまいました。まぁ仕方ないね。

今日は正面向きの運転なので、基本的に昨日と同じ場所で撮影することにしました。
魚沼中条駅は今日も大勢の方が見学に来られており、大変賑わっておりました。
と、いうことはアングルに「入る」という可能性90%↑なので、まぁここは参考程度に
撮影できればラッキーという感じで狙いました。十日町方面に50メートルほど進んで
(ちょうど人が歩くような農道が続いております)カメラを構えました。

この撮影ポイントよりさらに後方10メートルぐらいのところから、300mmあるいは400mm
で狙うのがベストかも・・・。時間に余裕があったので70-200に×1.7テレコン=340mmで
紅葉した木を大きく入れたつもりですが・・・。
やはり白煙主体です。今日の本運転はどうだったのでしょうか?
c0240794_18494312.jpg



c0240794_18504117.jpg



c0240794_18511541.jpg



道を間違えて早く着いてしまったので、余裕でカメラを2台セッティングできました。
D600でも1ショット。
c0240794_18525291.jpg



さて、返しはどこにしましょうか?と考えているとあっという間に人が誰もいなくなってしまい
静かな駅に・・・。
しかし、売店はおろかトイレもなにもない駅ですが、待合室だけはしっかりとあり(冬が厳しい
からでしょうね)傘が何本も傘立てに差してあったのが印象的でした。

※フォトレタッチで写りこんでしまった障害物は消去してあります。


by c57c56 | 2012-11-10 19:02 | 蒸気機関車

SL信濃川ロマン号試運転(飯山線) 11/6-8 その2

ロケハンを月曜日に行い、今日から試運転の撮影に・・・。
長岡のビジネスホテルから3日間の出撃ですが、国道17号線は通らずに裏道をくねくねと
40分ほどで内ヶ巻駅周辺につくことができました。どうも交通量の多い道路は苦手で・・・。
ホテルを午前4時30分に出発、現着が午前5時20分、既に先客が1名おられました。
そうこうしている内に始発の越後川口方面へのDCが1両で通過・・・。
c0240794_16381244.jpg



日がどんどん明けてきて次々とDCが上下とも通過していきます。
c0240794_16425332.jpg

ローカル線のはずなんですが・・・で、時刻表をスマホで調べてみると、なんと午前9時まえ
までは1時間に何本かあるのですが、この9時以降は13時まで列車が来ないんですよね。


待機する同業者の方、ざっと30名ほど。Sカーブが狙える笹薮の中にも20名ほど・・・。
「正面かバックか」情報が錯綜するなか、『バックで長岡でたってよ』との情報が・・・。
一同、ため息とがっかりモードに。線路側に構えていた方は、急いで三脚を移動して・・・。
まぁ仕方ないよね。撮り鉄のために走らせているんじゃないからね。
バックでも汽笛とドラフト音が山の向こう側から聞こえてくると、バック運転であろうが興奮
しますね。
c0240794_1645844.jpg



連写で・・・
c0240794_16501372.jpg




c0240794_16521089.jpg




c0240794_16523684.jpg





c0240794_1653149.jpg






c0240794_16545346.jpg



晴れてくれるといいのになぁ~。今週はずっと雨、雨、雷の予報です。
これも仕方ないですよね。
c0240794_16553536.jpg

ここまでD4+70-200mm


D600は横位置で・・・。
バック運転はやっぱり横位置でしょうかね。
c0240794_16581633.jpg



この先の内ヶ巻駅は通過しますが、越後岩沢駅から十日町駅まで各停となり、停車時間も
かなりあります。
次の撮影地に向かいます。
慌てなくても、各駅で8分間程度停車しますので、ゆっくり片付けてゆっくり走っても十分に
間に合います。(くれぐれも無理な追いかけ、スピードオーバー、道路への駐車は避けて
くださいませ。この日も、越後岩沢駅の先の踏切近くで、側溝に脱輪している車がありました。
この点も注意してください。草に隠れているので側溝があるのが車から見えませんので)
c0240794_1712266.jpg

この駅の発車だけは結構な煙がでます。C56が走っていた「蒸気現役時代」も名所であった
場所です。当時は駅に交換設備があって駅を出発するC56と交換して停車しているDCを
絡めて撮影できた場所です。交換設備が撤廃されたので、線路が妙に曲がっております。


手持ちでの撮影。
沿線には地元の方たちが結構、見にきておられます。
(罵声や怒声などなく、私が撮影した場所はみなさんいい雰囲気で撮影されておられました。)
c0240794_177478.jpg



c0240794_1781672.jpg



c0240794_1784830.jpg



c0240794_1791460.jpg

道路のあちこちに退避スペースがあるので、そこにしばらく駐車しておくことにしました。
農作業されている方もこの日はカメラを持ってきてレンズを向けておられましたので、
車の停めた場所について了解をいただくころができました。「SLだろう。いいよ」と。
ありがとうございました。
ドラフト音が素晴らしいです。ここはビデオ向きでしょうね。
しばらく、この農家の方とお話して、次の撮影地を教えていただき、そこに向かうこと
にしました。なんでもこの農家の方も「追いかけていく」とか。


次の下条の駅の先の撮影場所を車から見ると、すでに駐車スペースは満車のような
ので(赤い天満宮だったか国道117号線の左側に見える柱のある交差点を左折して
すぐの踏切のところ。)また、幼稚園バスがきておりたくさんの園児たちの姿が見えた
ので、この子たちの邪魔になってはいけないと思い、この場所はパスして魚沼中条駅
に向かうことにしました。
c0240794_17195546.jpg



c0240794_17203112.jpg



c0240794_17205676.jpg

この駅も結構な人出でした。
この駅にも近くの保育園の子供たちが大勢見学に来られて、いい感じでしたね。
SLが来る時間は大勢の人で賑わっているのですが、ものの10分で「誰もいない」駅に。
でも雰囲気のあるいい駅です。駅というより停車場ですな。


c0240794_1814115.jpg



今週は試運転なので駅前の駐車場に車を駐車することができましたが、週末の本運転時には
各駅で催しが予定されていることから、一般の方は駅前には車を停めることができません。
50メートルぐらい越後川口駅方面に戻った場所にスペースを設けるようです。
c0240794_1873260.jpg



返しの場所は、鉄塔のある場所にしました。
c0240794_18135741.jpg

築堤をのんびりとDCが1両でやってきます。
北陸らしく、曇ったり、雨が降ってきたりで、露出が安定しません。通過30分前あたり
から晴れてきて、あわてて反対側に移動する人も・・・で、移動されて10分まえにまた
曇ってきてパラパラ雨が・・・で通過3分前にまた晴れてきて・・・・。


晴れるとこちら側は完全逆光です。しかし、それもいい感じです。
c0240794_18145999.jpg



c0240794_18155284.jpg



長岡のホテルに戻る道すがら、越後川口駅で20分近くも停車しますので、上越線内で
もう1回撮影ができます。人気のポイントは、小千谷の手前の川口牛ケ島とういう地区で
国道17号線が越後川口駅をすぎて線路をオーバークロスして直ぐ右に下る道がある
ところ進んだところから眼下にS字カーブが見えるところです。

しかし、このSカーブ、架線のポールが緑色で結構太いので撮影ポイントはかなり制限
されます。道が狭いので駐車スペースもなく(3台が限度)先客がもうおられますので、
厳しいかもしれません。

魚沼中条駅から国道117号を戻り、越後岩沢駅前を通ると岩沢という交差点があります
(鉄橋の手前)がここを右折し内ヶ巻駅方面に向かいます。県道をそのまま直進すると
越後川口駅前になり国道17号線にT字路で交わります。そこを左折し小千谷方面に進み
線路を越えて上り坂を上っている途中に左折する道があり(信号はありませんので、その
まま行き過ぎてしまいます)そこを(ちょうど公団住宅のような建物が見えます)道なりに
行くと、また線路をまたぎ(線路はここでトンネルに入ります)そのまま100メートル進むと
左に入る道(住宅地にいくような感じの道です)があり線路にでることができます。
誰もおりませんので、ゆっくりと撮影できます。
c0240794_18163436.jpg



c0240794_1818239.jpg

本日はこれにて終了。また、明日・・・。

※画面に写りこんだ余計なものはレタッチソフトで消去しております。
by c57c56 | 2012-11-09 18:33 | 蒸気機関車

SL信濃川ロマン号試運転(飯山線) 11/6-8 その1(かんたん撮影ガイド)

試運転に合わせて「休暇」を取得し、出撃してきました。
40年ぶり?だそうですが、蒸気現役時台はC56が3両いましたね。
96と101と103号機だったっけ?うち1両は集煙装置が付いていたような?

能書きはさておき、簡単に現地レポートしてみます。
土日の本運転の参考にしてくださいませ。

(上越線内ははブンチョして飯山線のみ)
越後川口駅と十日町駅間のみの運転ですから、撮影場所はかなり限定されております。
越後川口駅と越後岩沢駅間がハイライトでしょう。基本的に越後川口駅から十日町まで
はずっと上り勾配となっております。

山に入っていくような感じですが、結構沿線には建物が多く、また、越後岩沢駅から先は
基本的に直線区間で、線路に直角に道路が何本も交差しており(100メートル置きぐらい
の感じ)、この踏切には警備の方が両サイドに立たれることや沿線の住民の方が見物に
来られますますので、非常にタイトな撮影状況となります。

よって、越後川口駅と越後岩沢駅の中間にある内ヶ巻駅近くが撮影ポイントかと思われます。
内ヶ巻駅から200メートルほど越後川口駅に戻るように県道を辿っていくとこの踏切に到着します。
この踏切からずっと先まで三脚が並びます。
土日は、かなり早い時間に立てないと無理かもしれませんね。この試運転時には平日ということもあって
午前7時までに到着すれば場所は確保できましたが・・・始発のDCに乗って来られた方も結構おられました。
c0240794_1864196.jpg



c0240794_18182059.jpg

カーブの内側にポイントになる紅葉の木が1本あるのですが、右側の道路工事の赤白のポールがどうして
画面に入ってしまいます。これかなり目立ちます。
この場所から道なりに50メートルほど坂を上っていくと道路工事現場になりT字路となりますが、その手前
の笹薮の中を線路の方に下っていくと、S字カーブが望める場所があります。
(道路工事は午前8時30分から始まりますが、日曜日はお休みのようです。)
ここがやはり一番のベストでしょうかね。
しかし、この場所、下が悪く雨が降るとグジュグジュですので長靴でないと(ズックだと)足首までどろだらけ
になりますからご注意ください。
c0240794_1811505.jpg



この撮影ポイントの少し越後川口駅に戻ったところがここです。
c0240794_18575455.jpg

進行方向を振り向くとこんな感じで・・・
c0240794_18585630.jpg

越後川口駅方面から国道17号を川口交差点を右にぐるっと曲がり鉄橋を渡ってそのまま
県道71号を十日町に進みます。約1キロほどで信越工業の大きな倉庫が見えてきて、
「信越工業」をペイントしてある倉庫と倉庫の間を左折して、するとお墓が見え、そのお墓
に入るように道を直進して下っていくと、谷に降りていき線路が上の方に見えてきます。
かなり勾配がありますので、十日町行き列車は煙が期待できます。返しは下る一方なので・・・。


c0240794_1953866.jpg




内ヶ巻駅を彦一商店というお店が右側にあり、その50メートル手前に左に折れる道があります。
ここを行くと100メートルほどで、この場所に着きます。
c0240794_2074121.jpg



c0240794_1910258.jpg

背景の山が紅葉で綺麗なので、バック運転時にはいい感じではないかと・・・この日はあいにく
直前に雨が降ってきてしましましたが、ここもかなりの人出があります。この先の踏切をわたって
カーブをインサイドで撮影してもいい感じでしょうね。
今回の牽引機関車はC11なので、ドラフト音は山にこだましていい感じです。ビデオにはいいかもね。


越後岩沢から先は、線路に直角に道路が結構交差しており、見物人がかなり多いのであまり写真に
は適さないかもしれません。無理は追いかけはやらないでくださいね。
比較的人気のあったポイントは、
① 越後岩沢駅の先のタナカ鉄鋼所付近(国道117から県道413に右折して入り、そのまま坂を登って
いったところにトンネル飛び出しを撮影できる場所があります)
②その先の消防団分署を左折して、このトンネルの飛び出しを狙える踏切(トンネルが短いのでトンネル
に入る列車をトンネルの出たこの踏切から撮影できます。線路がカーブしており面白いのではないかと)
③越後岩沢駅の出発
c0240794_19214655.jpg



④下条駅の先 国道117号を進むと左側に天満宮という文字が書かれた赤い鳥居のような柱のような
ものが見えます。ここを左折するとこの踏切に。踏切を渡ってすぐ左がわに駐車スペースがあります。
c0240794_192493.jpg



十日町方面を望むとこんな感じで。線路から10メートルぐらい離れると、踏切近くにある障害物はアングル
に入りませんし、この木が土日はかなり紅葉が進んでいるので長岡行きの列車にはいいかもしれませんね。
c0240794_19242488.jpg



下条駅と魚沼中条駅の間にあるのがここです。
国道117号と国道252号が交差する手前を左折すし(行き過ぎても左側に築堤が見えます)踏切を渡って
すぐに右折し50メートル進んで線路の方へ砂利道を右折していくとこの場所に着きます。駐車スペースも
かなりあり人気の場所です。鉄塔が大きく目の前に迫っていますが、アングルには入りません。
c0240794_1932105.jpg



線路の反対側はこんな感じです。
c0240794_19331919.jpg




この場所の先がここです。国道117号を進むと築堤が左に見えますので、さっきの道に左折しないで
そのまま進み、左折するとこの踏切に行けます。
c0240794_19341062.jpg

画面の右側、線路の右側に農道が見えますが坂を上ったあたりが撮影ポイントです。


c0240794_19371917.jpg



魚沼中条駅は、雰囲気のある駅です。
無人駅ですが、SL列車到着時には警備のためJR職員の方が大勢おられ、また近くの保育園や
幼稚園の子供たちがマイクロバスで見学に来られますので、大変賑やかになります。
もちろん見物の方も多く来られます。
c0240794_19394210.jpg



十日町駅方面を望むと・・・SL列車が行ってしますと、本当の無人駅に戻ってしまいます。
c0240794_19395460.jpg



c0240794_19433054.jpg

くれぐれも、無理は追いかけはなさらないようにお願いいたします。
それでは、土日の本運転時によい想い出を作ってくださいませ。
(SL運行にあたっての関係者の方、踏切警備など本当にご苦労様でした。ありがとうございました。)
by c57c56 | 2012-11-08 19:53 | 蒸気機関車