<   2014年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

思い出の夏

あの時も「暑かった」。
三重連が走るというので、大井川にやってきました。
といっても、もう20年も前になるんでしょうか。
なのでカメラは当然マニュアル機F3。

25/1000の勾配区間をドラフト音2つ×3両、それはものすごい音で通過していきました。
c0240794_16402837.jpg

撮影の合間に言葉をかわした農作業のおばさんに「あんたち 物好きだね~」
と汽車よりもわれわれの方をずっと眺めていたのを憶えております。

やっぱ「物好き」ですよね。
by c57c56 | 2014-06-22 16:55 | 蒸気機関車

初夏の磐越西線  その9

さすがに気温が30度を超えると、スカになりますね。
先週とは打って変わって薄い煙に。

この位置からだどカーブを曲がってくる直前までSLは見えません。
いいドラフト音がこだましてましたので、今度からはPCM録音をメインに
カメラをサブにしましょう。
c0240794_1532746.jpg

さぁ新潟発15:10の新幹線に乗らなくちゃ。急いで撤収です。
by c57c56 | 2014-06-11 15:07 | 蒸気機関車

初夏の磐越西線  その8

次に撮影地は福島県です。
定番の駅の端から狙ってみました。
この駅はその日によって撮影者が多かったり少なかったり・・
爆煙だったりスカだったり・・・。
本日はお二人だけでした。
c0240794_137464.jpg



c0240794_1391170.jpg



ナンバープレートに一度ピントを合わせればその後フォーカスポイントから外れて
いっても追従してくれます。楽をしちゃうともう昔のフィルムカメラには戻れませんね。
c0240794_13233139.jpg

by c57c56 | 2014-06-08 13:20 | 蒸気機関車

初夏の磐越西線  その7

ここは初めて撮影する場所です。
津川と日出谷の中間地点、先客の方が4名おられてその後ろに入らせていただきました。
しかし、気温はとっくに30度を超えて、それにこのあたり「湿地帯」なのであのニョロニョロが
いつでてきてもおかしくないシチュエーションで。
地元の方に言わせると、日中は水の中にいて移動するのは朝と夕方だそうな。

しばらくして汽笛が聞こえてきました。
c0240794_19472195.jpg



c0240794_19474374.jpg



c0240794_19491513.jpg






by c57c56 | 2014-06-04 19:53 | 蒸気機関車

初夏の磐越西線  その6

おなじみ咲花駅の発車シーンを。
と、きょうは風が凪いでいるので「ケムンパス」はなかろうと思ってこの場所に来たのが
間違いでした。
じょじょに煙が前に倒れてきて・・・写真になりませんでした。
なので、私以外は「一人」しかおりませんでした。
c0240794_2244739.jpg



c0240794_22411065.jpg



まぁこんな具合にゆっくりと発車していきます。
話は変わりますが、80-400㎜のズームレンズは使いやすいですね。
by c57c56 | 2014-06-03 22:53 | 蒸気機関車

初夏の磐越西線  その5

5/31 明日から6月という土曜日に出撃してきました。もちろん、日帰りです。
今日で駅レンタカーの利用スタンプが1,000円分たまるので写真よりそれを目的に・・・。
図書券なんですが、「あと1個」で1年分のハンコが無効になるのは悔しくて。

で、いつもの定番でまずは小手調べ。今日は気温が30度オーバーの予報なので煙は
期待できません。なので正面土管ねらいでドカンと。

そういえば、もう運動会やっている学校あるんですよね。ここに来る途中で見かけました
が、われわれSL現役世代は秋だったのですが・・・。

そうこうしているうちに警報機が鳴りDCで予行練習。
c0240794_18451733.jpg




鉄橋の手前は勾配区間です。
c0240794_18433824.jpg



c0240794_18443428.jpg



c0240794_1846730.jpg



スカなのでドカンと一発。
c0240794_18463430.jpg

この撮影場所は線路際にさまざまな花が咲くことで知られているんですが、まだまだでしたね。
近くのお住まいの方たちがお手入れされているですが、優しいお心に感謝いたします。
by c57c56 | 2014-06-02 19:00 | 蒸気機関車

初夏の磐越西線  その4

最終撮影地は小布施原に。
いつもはそのまま帰路につくのですが、今日はカメラ1台にナップサックという軽装なのでここまで足を運ぶ
ことにしました。
私の場合、片付けに時間がかかりますので、ここまで足を運ぶと帰りの新幹線に間に合わなくなるので・・。
でもカメラ1台にズーム1本のみ。脚立なし、カーボン三脚にナップサックという軽装はなかなかいいですね。お気軽なのがいい。

ここは秋から冬が人気のスポットですね。
(しかし虫がいないのがよかったですよ)
c0240794_12362913.jpg

柿の木の葉っぱが逆光気味に光ってました。
結構なスピードで通過していきました。

さて、山口線の9月までのSL運行がJR西から発表になりましたね。津和野まではまだ時間がかかる
ようですが、地福折り返しはこの機会しかないので7月ごろ行ってきましょうかね。
何年ぶりになるのだろう。











by c57c56 | 2014-06-01 12:41 | 蒸気機関車