<   2014年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

SLレトロ碓氷号

本日は、久しぶりに信越線に行ってまいりました。
午前4時に起床、上野を目指して常磐線を南下し高崎線で北上します。
水郡線のC61がだいぶん賑やかなので、ここは空いているのではないかと・・・

今回は、いつもの駅の1つ手前で下車しました。
c0240794_16223295.jpg

この駅のひとつ手前から25/1000の勾配が始まります。


現場に到着時には相当に冷え込んでいたのですが陽がさして汗ばむ陽気に・・・。
c0240794_16213458.jpg



何本か電車が通過したあと10時30分過ぎにD51がやってきました。
c0240794_16224858.jpg



結構なスピードで駆け上がっていきました。
c0240794_16233440.jpg

今日はカメラ1台の軽量装備です。やはり2台は必要ですな。


終点の横川にはターンテーブルがなく線路は行き止まりなのでDD51が後ろにつきます。
c0240794_16235645.jpg



松井田の駅から先もご覧の通り勾配が続きます。
c0240794_16243878.jpg



Canon EOS7DMarkⅡ + EF70-200㎜f2.8ISⅡ
by c57c56 | 2014-11-30 16:34 | 蒸気機関車

秋の磐越西線

引き続き9/20~21の磐越西線のC57180です。

晴天に恵まれたこの日も返しのショットは、この山間部にある無人駅で撮ることにしました。
只見とは異なり熊は出ませんので、待つ間 ひとまず安心ですね。

しかし列車本数の少ないこと。日中はいったい何本あるのだろう。
でも、「駅前ロータリー」には路線バスもやってきますし、列車が来る時間になるとにわかに
にぎやかになります。
c0240794_8872.jpg



誰を見送っているのでしょうかね
c0240794_884113.jpg



新潟には国鉄色のDCが時々走ってますが、こうしてみるといいもんですね。
c0240794_864192.jpg



まつこと数時間、本命がやってきました。
この日出谷駅に1分間停車します。12月に運転されるクリトレの頃は雪でまわりが覆われ
クリスマスツリーなども飾られておりますが、今年は全検なので運行されません。
c0240794_8183368.jpg

SL列車にも見送りする人が・・・。


c0240794_8131690.jpg



c0240794_8155155.jpg

山の中腹には夕日が当たりますが、列車は日陰となっておりなんとも中途半端な感じで。
これ、11月の山口線の篠目駅で返しを撮るとこんな感じになりますが、似てますね。


c0240794_8222297.jpg

もう1台のカメラでもパチリ。
しかし、ここは蚊がすごい。虫除けスプレー1本使ってもあちこち食われました。
by c57c56 | 2014-11-29 08:34 | 蒸気機関車

秋の磐越西線

今年はクリトレないんですよね。
C57180が全検入場しているので9月でおしまい。
いろいろ都合があって最終までお付き合いできず、9/20~21がわたしの今年最後の撮影となりました。

誰もいないだろうと三川駅に行ってみると何名かスタンバイされておりました。
その後ろに脚をたてさせていただくことに・・・。
c0240794_21334432.jpg



中学校の校庭にある桜の木が伐採されており、校舎が「丸見え」ですね。
もうすぐ運行終了なのか今日はなかなかの発車シーンでしたが、いつもはスカの時が多
いです。
c0240794_2136230.jpg



いい感じで発車していきました。
300㎜だと「遠い」ので400㎜がちょうどいい感じです。でも陽がさすと陽炎でカマがゆらゆら
に写ります。
c0240794_21394752.jpg



今年はオールシーズン門デフでした。
c0240794_21415430.jpg



「また、来年」ですね。
c0240794_21404723.jpg



DCもいい感じです
c0240794_21564668.jpg

Nikon D4 + D4s AF-S80-400㎜f4.5-5.6G + AF-S200㎜f2G
by c57c56 | 2014-11-26 21:57 | 蒸気機関車

SL只見紅葉号(ラスト) 

引き続きSL只見紅葉号の試運転の模様です。
今、思えば・・・本運転の土日まで会津にとどまる「べき」でしたね。
で、最後はココ塔寺(とうでら と読みます)で撮影することに・・・。

昨日、杉第2踏み切りでお会いした足立区の方と偶然にもご一緒させていただきました。
お話を窺うと奥様を亡くされたとか・・・ご苦労されたかと思うと心が痛みますね。
お悔やみ申し上げます。

さて、待つこと数時間 役者がやってきました。
昨日は爆煙だったのですが、だいたい白煙ですねココは。この駅がサミットだからね。
c0240794_21125756.jpg



昨年まであった「引き込み線へのポイント」撤去されて無くなってます。
ところで
この駅、ホームに看板が掲示されており「熊が出ますので、その時は待合室のドアを閉めて
退避してください」ですって!
冗談じゃない 駅のホームなのに「出る」のかよ~~ぉ
c0240794_21134165.jpg

と、いう訳で今回はこれにて「退散」です。









by c57c56 | 2014-11-25 21:26 | 蒸気機関車

京都梅小路蒸気機関車館

先週に続いて京都の梅小路蒸気機関車館です。
C62の2号機に火が入っておりました。
訪問した日は、幼稚園と小学校から遠足に来たこどもたちでにぎやかでしたね。
このSLスチーム号も11時30分のあとは13時でしたっけ、本数が限られているの
ですが、この日は「臨時便」が15分置きに「出て」おりました。
c0240794_16224593.jpg



以前はもっと煙が上がっていたのですが、寒いわりにはスカでした。
c0240794_16235071.jpg



関西は桜も紅葉するので綺麗ですが、関東は紅葉すると同時に落葉してしまいます。
となりに隣接してある公園の木々も紅葉が始まっておりました。
c0240794_1625628.jpg



このD51の復帰を夢みて・・・
c0240794_16264150.jpg



by c57c56 | 2014-11-24 16:32

SL只見紅葉号 

引き続き、SL紅葉只見号の試運転です。
2日目は会津滝谷駅近くを次のポイントとしました。
ちょうど駅に侵入してくるあたりに道路が上を通っておりそこから狙うことに。
誰もいない中、古屋敷の勾配を上りきり絶気で下ってきました。
c0240794_17111164.jpg



晴れるとご覧のとおり「影」になります。だから誰もいないのですな。
この先は有名な鉄橋になりますが、満員御礼の札止めです。
c0240794_1718448.jpg



返しもこの駅で撮る事に・・・。
時間があるので駅周辺をぶらぶらしていると、紅葉している木がありましたのでDCをパチリ
c0240794_17254591.jpg



駅の反対側はこんな感じです。
もちろん、無人駅で誰もおりません。
c0240794_17294443.jpg

by c57c56 | 2014-11-23 17:15 | 蒸気機関車

上越線 D51誕生号

今日は新型カメラのテストを兼ねて上越線に出撃してまいりました。
D51誕生号なるSLみなかみが高崎から水上まで往復します。
そんなに混んでいないだろう、と思っていたら次から次へと鉄な人が集まってきました。
c0240794_1945528.jpg

まずは、定番のヤギシブでパチリ。
通過直前まで強風(碓氷降ろしの風の冷たいこと・・・)でしたが10時30分ごろには無風
になってベストなコンディションに。


もう1台のカメラは手持ちで・・・
c0240794_19475938.jpg



ほとんどの方が車で撮影にこられておりますが、私はいつものとおり電車での撮影です。
八木原駅までテクテクと20分ほど歩いて後続の電車で追い掛けます。
いつものNikonのカメラと違い軽いですね。これはいいかも・・。
c0240794_1954495.jpg

岩本のこれも定番で・・・。おっと今日はかなりの人出で、三脚を立てる場所がありませんね。
脚立に乗っかり手持ちで撮影することにしました。こういう時、脚立はやっぱり便利ですね。


c0240794_19542647.jpg

キャノン EOS 7DmarkⅡ + EF70-200㎜f2.8L IS Ⅱ USM


う~ん Nikonに慣れているので操作にとまどいますが、連射はD4並みで切れますね。
軽いし これはいいかも!(^^
とにかくAFの食いつきがすごいです。
c0240794_19544175.jpg



ペンタックスの操作感はNikonと似ているのでとまどうことはありませんが、AF動作など
1世代も前のような感じです。でも、使いやすいカメラです。
c0240794_1955337.jpg

ペンタックス K-3 + DA20-40㎜f2.8-4ED DC WR

両機ともにAPSサイズなので、画質はフルサイズと比べると・・・やはり相当落ちますね。



by c57c56 | 2014-11-22 20:14 | 蒸気機関車

京都梅小路蒸気機関車館

引き続き梅小路蒸気機関車館です
もう走ることはないのでしょうねシゴハチは・・・
c0240794_21503020.jpg



山口線にSLが復活してしばらくしてこのC58が入線、C57との重連など運用についており
ましたが、現役時代よりボイラーの調子がよくなかったので静態保存となってしまいました
テンダーには外された集煙装置が乗っかっております
c0240794_2151106.jpg



c0240794_21523084.jpg



この写真は、記録によればこの日は平成14年5月13日とあります
ちょうど点検が終わって構内試運転をやっているのでしょうか
SLスチーム号はC622でしたから2両の蒸気に火が入っていることになりますね
c0240794_21553539.jpg

何年後かに津和野駅や小郡駅構内でこういう姿を見れようになんですね!”(^^
by c57c56 | 2014-11-21 22:03 | 蒸気機関車

SL只見紅葉号 

会津坂下の踏み切りから次の撮影地に向かいました。
ここも「定番」の場所ですね。

ママ鉄さんの横におじゃまさせていただき、待つことしばし・・・。
いい感じでカーブを曲がってきました。この線路のすぐ向こう側は国道なんですが
そんな感じがしないのがこの撮影ポイントですね。
c0240794_2134591.jpg



もう1台のカメラでパチリ!(^^
c0240794_219587.jpg

by c57c56 | 2014-11-20 22:07 | 蒸気機関車

京都梅小路蒸気機関車館

D51200の現状

扇形機関庫の端から2番目にD51200がおりました。
「復活」が正式発表になったので、元気に蒸気を出しているのか見に行ったのですが
すでに修理作業が開始されておりました。

ナンバープレートは付けたままなんですね。少し驚きました。
c0240794_2026395.jpg



ケーシングをはずして、ロッドも取ってこれから「車抜き」を行うのでしょうかね。
ボイラーはあのサッパに搬送することになるので、大型トラックが入れるように足場を
敷く作業も行っておりました。
c0240794_20272862.jpg



しかし、第1胴管?でしょうか、かなり老朽化しております。この石炭を燃やすところ
の部分が一番損耗するところだそうな・・・大丈夫なんだろうか。
c0240794_2028889.jpg



灰箱?とパイピングですね。
c0240794_20283037.jpg



テンダーは庫外に置いてありました。その向こうにC55が見えます。扇型機関庫の場所
をD51200の修復に使うためなのか、D511やC61などのカマがそのまま置いてありま
した。
こういう風景は、蒸気現役時代の終焉を思い出しますね。サヨナラ列車の運行も終わり、
役目を終えて側線に放置されているカマたち・・・
いずれにせよD51200の復活走行を一日も早く見たいものですね。
c0240794_20292180.jpg



by c57c56 | 2014-11-19 20:42 | 蒸気機関車