<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

秋の磐越西線

ところ変わって今年の秋の磐越西線です。
咲花駅より寄り道せず荻野駅に来ました。
ホームより・・・
c0240794_20342677.jpg



もう1台のカメラで。
先客の方が3名スタンバイされており、その間に入れていただきました。
その方、後日に只見線の古屋敷でもお会いしました。奇遇ですね!(^^
c0240794_20354060.jpg

by c57c56 | 2014-12-25 20:38 | 蒸気機関車

PENTAX FILM DUPLICATOR(フィルムデュプリケーター) その2

昨日に引き続き、複写機によるフィルムリバイバルです。
白黒のネガもレタッチソフトによって「反転」すれば通常表示に変換できます。

これは篠直ですね。もうこんなに煙は上がらなくなったようですが、さすがに迫力ありますね。
とっとと「複写」しておかないとフィルムはどんどん退色していきますからね。
c0240794_2134179.jpg

当時はNikon F3だったかな~ 露出なんて「感」に頼ってましたね。
時々「真っ暗」な写真になったり「真っ白け」になったり・・・


これも古いですな。なんと、特急「おき」がこんな車両だったのですな。サボもなんか田舎くさいですな。
リバーサルはISO800を使用したのですが、この当時は粒子が粗くてね・・・
c0240794_214810.jpg



いい感じで篠目を発車していきました。この頃は駅舎があって駅員がいましたね。
今は無人でトイレも無くなっちゃいました。
c0240794_2144153.jpg

カメラは何を使ったのか記録も記憶もありません。当然、マニュアル撮影ですね。
オートフォーカスは登場していたでしょうけどF801だったかF4だったか全然覚えていないです。
by c57c56 | 2014-12-24 21:13 | カメラ

PENTAX FILM DUPLICATOR(フィルムデュプリケーター)

今は撮影の「現場」ではデジカメがほとんどで、めったにフィルムカメラは見かけなくなりましたね。
寂しいような感じがしないでもないですが、フィルム専用のスキャナーもいつのまにかカメラメーカーから
は販売されなくなり、いままで撮影してきた「財産」と「これから撮影するであろう」フィルムをどのように保存したらよいのか悩んでいたところ、ペンタックスより複写機が発売されることに・・・。

使ってみると、なかなかいいじゃないですか!(^^
c0240794_16233565.jpg

これは何年前のC571だったか?10年以上前でしたかね、これまではNikonのcool scanでリバーサル
をデジタル化してたのですが、そのスキャナーも突然動かなくなり、修理も不能・・・フラットヘッドスキャナ
はピント、解像ともに今一なのでどうしたものかと思っていたのですが、この複写機は使い勝手がいいです。
カメラとレンズを取り付けると、こんな感じになります。
c0240794_16252818.jpg

ストロボと作業のためのスペースが必要です。
別売の取り付け品を購入しないと6コマスレーブのフォルムやリバーサルはセッティングができないこと、
が難点ですね。
あと、Nikonのストロボだと複写機の先端に取り付けるためのコンバーターも必要になります。
c0240794_16262591.jpg



別途必要なもの・・・
 ① スリーブホルダー35mm (マウント仕様のリバーサルだとマウントホルダーを使います)
 ② スリーブベースマウント
 ③ UN ユーエヌのUNX-8538 [ホットシューコンバーター] (二コンのストロボの場合です)
 ④ 外付けのストロボ
c0240794_16263625.jpg



フィルムスキャナーと違い、バンバン撮影できます。埃やゴミは意外にくっつかないです。
ブロアーでシャッターを切る前にプシュプシュやればOKみたです。
ベローズの先端の位置決めに最初は時間がかかりますが、フルサイズのカメラで100ミリマクロだと
27.5cmにすればいいようです。
6コマスリーブを大体30秒、36枚撮りを5分程度で複写できます。フィルムスキャナーだとゴミ撮り機能
を効かせて14ビットで1コマ2~3分かかりますからかなり早いですね。
もちろんネガフィルムもそのままシャッターを切って、レタッチソフトで「変換」すればOKです。
c0240794_16264720.jpg





























by c57c56 | 2014-12-23 16:57 | カメラ

秋の磐越西線

昨日に引き続き、咲花駅です。
もう一台のカメラでで狙ってみました。
c0240794_15254638.jpg



「誰もいない」中、一人でゆっくりと撮影できました。
この場所は駅から温泉旅館群へ続く「あぜ道」なので、鉄以外にも多くのギャラリーが集まる
んですが、なぜかこの日は私一人でした。
c0240794_15273544.jpg



桜の名所「だった」のですが、木が枯れてしまったのと積雪による線路への倒木を避ける
ためほとんどの木を伐採しちゃいました。なので、桜の季節もあまりギャラリーが集まらなくなりました。
c0240794_15264376.jpg



木漏れ日の中を走る蒸気もなかなかいいもんですね。SL現役時代の八高線の高麗川あたりを走るD51
が確か写真集に掲載されておりました。
c0240794_15322280.jpg

by c57c56 | 2014-12-21 15:45 | 蒸気機関車

秋の磐越西線

9/20から21日までの磐越西線の模様です。
例年なら今頃はクリトレ直前で盛り上がっているんですが、今年は運行がありません
ので残念ですね。しかし、もし、運行が予定されていてもこの大雪ではウヤになっていた
かも知れませんね。

この日はお目当てのコスモスを能代川鉄橋先で狙う予定でしたが現地に行ってみると
まだ満開には程遠い状態なので、定番の咲花駅で撮ることにしました。
風が強いと煙が舞って落っこちてきてカマが「雲隠れ」しますので、運しだいの場所なんで
すが本日どうざんしょ?
c0240794_21483239.jpg

う~ん。出だしは順調のようです。


DCだとこんな感じです この駅は。
去年でしたか駅が改装されて「展望台」なる二階部分ができたのですが、ぜんぜん展望が
できない構造でそこからはSLの写真は撮れません。
c0240794_21491988.jpg



蒸気圧を上げて出発です。
このまま行くのかと思いきや・・・
c0240794_21512644.jpg



オヤジの頭みたいに薄くなってそのまま通過して行きました。
まぁ~でも停車中にしっかり撮影できましたので、ありがたいですね!(^^
c0240794_21515086.jpg

Nikon D4s AF-S VR 200mmf2G
by c57c56 | 2014-12-18 22:00 | 蒸気機関車

SLみなかみ 本年最終日 その2

後閑駅先のベイシア裏より水上駅に向かい、駅の手前にセッティングしました。
到着時より吹雪になり、積もるかなぁという雰囲気でしたが・・・。
c0240794_21414795.jpg



晴れてきたりして・・・本番までのあと2時間でお天気がどうなるのか?
しかし、寒いですね。車に退避です。電車鉄の方たちなどで駅の待合室は超満員でした。
c0240794_21422341.jpg



今日は、転職元の会社の先輩と一緒です。
c0240794_21431195.jpg



でもって、本日の「おカメラ」はコレ。
SL発車時間は日暮れ時で、しかも山間部なので露出が取れないシチュエーション
今日はニコンにがんばってもらいましょう。
評判がいいようなのでテレコン×1.4Ⅲを新規に手当てして70-200mmに装着してみました。
c0240794_21432886.jpg



そうこうしている内に機回しの時間となり、ホームよりC61がやってきました。
c0240794_21495250.jpg



この「看板」なかなかイイ感じですね。
c0240794_21503252.jpg



一旦引き込み線に入り、バックでホームに向かいます。
c0240794_21523170.jpg



発車時間の少し前より雪が強くなり、気温もかなり低下してきました。
もう、ほとんど指先の感覚が麻痺して・・・
c0240794_21553576.jpg



c0240794_21561219.jpg



c0240794_21564576.jpg



豪快に発車していきました。
c0240794_21572431.jpg



また、来年ですね!(^^
c0240794_21574990.jpg



c0240794_2158164.jpg



by c57c56 | 2014-12-16 22:01 | 蒸気機関車

水郡線 SL奥久慈清流ライン号 試運転の巻

12月1日に試運転が行われましたので撮影に行って来ました。
この試運転は5日間実施され、この日は平日で雨だったのですが結構な人出でした。

水戸駅まで常磐線で向かい、そこからレンタカーで上菅谷という駅で発車シーンを狙う
ことに・・・。
自宅から車で1時間ちょいなんですが、この日はカミさんが車を使用するというので
やむなく電車鉄です。しかし、平日の出勤時間帯に東京とは反対方向のガラガラに空い
てる電車に三脚片手で乗り込むのはなんか気が引けますな!(^^
c0240794_2039168.jpg

常陸大子から水戸までDL列車を牽引したデーテンが一人で戻ってきました。


水郡線のDCは、なんとまぁカラフルなこと。
c0240794_2040147.jpg



c0240794_20404599.jpg



今日は気温が相当下がっているのでこんな感じで発車していきました。
踏み切りには警備会社の方が、SL通過前には市役所の担当者が巡回に来られてました。
c0240794_20445410.jpg



c0240794_20462916.jpg



いい感じで発車していきまいした。
c0240794_20493974.jpg



Canon EOS 7DMarkⅡ + EF70-200㎜f2.8 ISⅡ
by c57c56 | 2014-12-15 21:01 | 蒸気機関車

SLみなかみ 本年最終日

12/13 本日で本年のSLみなかみ号は最後となります。
なので、いつまでも寝ていたい布団を這い出て出撃してきました。

みなかみ地区は「雪」ということなので、四駆にスタッドレスタイヤの車を出動させました。
まずは定番から・・・ヤギシブに向かおうとしたのですが、どうも橋の上や日陰になっている
ところがあちこちでブラックアイスバーンになっているようで、地元ナンバーの車が20キロで
徐行している姿を見てビビッてしまい、追い掛けはヤメて後閑の先ベイシヤ裏1本で狙うこと
にしました。
c0240794_16341736.jpg



到着時に「誰もいない」ので少々不安になりましたが、SL通過時には10名ほどに。
ここは空き地から狙うのですが、やはりJRの職員の方が巡回にこられてました。
タイガーロープからはみ出て三脚を立てていると「撤去」させられます。
みなさん心得ておられトラブルもなく撮影できました。
c0240794_1639316.jpg



D51は検査のためお休み。しばらくはC61です。今日は12系の4連・・・編成が短いですね。
c0240794_16394992.jpg

荷が軽いのか結構なスピード(電車なみ)で駆け抜けていきました。
by c57c56 | 2014-12-14 16:54 | 蒸気機関車

秋の磐越西線

続きです!(^^
撮影日の最終は、だいたいココ馬下(まおろし と読みます)駅です。

この季節、ほとんど陽が暮れて真っ暗一歩手前という感じです。
とてもじゃないですがデジタルでないと撮影できません。
c0240794_21195222.jpg



もう1台のカメラでも・・・。
c0240794_21214116.jpg



別の日の撮影ですが、駅の先にある踏み切り近くから駅を望むとこんなこんな感じです。
DCとの交換ですが、SL列車はこの駅は通過です。
c0240794_21245187.jpg



夜汽車そのものですが、イメージどおりに思うようには撮れませんね。
c0240794_21274132.jpg

by c57c56 | 2014-12-03 21:32 | 蒸気機関車

秋の磐越西線

今年の9月の磐越西線です 続きとなります

紅葉が綺麗な線なので今年の運行が晩秋になかったのが残念ですね

梨田踏み切り 定番ですがここもスカが多くなりましたが今日はよかったです
ここは線路よりも撮影する空き地が低くなっておりますので、脚立が必要です。
しかし、自宅から車で出撃するならいざしらず通勤電車に新幹線を乗り継いで、
三脚+脚立にカメラバッグはあまり格好よくないっすね。
c0240794_1855655.jpg



もう1台のカメラは遠くからシャッターを。
c0240794_188851.jpg

ところで、今日は水郡線に出撃したきたのですが、警備の厳重なこと・・踏み切りには
警備会社の方+JR職員の方+警察官が立っておられピリピリ感がびんびん響いておりました。
市の職員の方にお話をうかがうと、週末の本運転時にはさらに警備を強化する、とのこと。
くれぐれも事故のないように・・・・。
c0240794_18101335.jpg



で、帰宅してなにげなく秩父鉄道のHPを見ると、なんと↓ ↓

http://www.chichibu-railway.co.jp/blog/news/141121-2/

すでに「満員御礼」で札止めになっておりました。
残念ですね もう少し早く気づけばよかった。















by c57c56 | 2014-12-01 18:23 | 蒸気機関車