タグ:真岡鉄道 ( 301 ) タグの人気記事

SLもおか

C1266

    だいぶん以前の撮影にかかるシーンですね。
    フィルムをスキャンしたデータに多田羅駅
    先の撮影シーンがありました。
    記憶では確かニコンF3にトキナーの100-300
    のマニュアルズームを付けてたんじゃないかと。
c0240794_08461294.jpg
    ニコンF3はおもしろいカメラでしたね。
    いろんなバージョンがあって息の長いカメラ
    でした。F3 F3HP F3T(黒)と(白)F3P
    にF3L 他にも特別バージョンが・・あの赤い
    ラインが緑のもの もありましたね。
c0240794_08460504.jpg
c0240794_08455807.jpg
c0240794_08445137.jpg

by c57c56 | 2018-02-18 06:00 | 蒸気機関車

SLもおか

1/13 撮影

   ♪線路は続くよ~ ♪い~つまでも~
c0240794_16495275.jpg
   遠くからファインダーの中に入ってきた
   瞬間がいいですね。
   フィルム時代にはあわててシャッター切
   ってしまって、一番いいタイミングの時
   に「ジャ~」って巻き戻しが始まったり
   して・・・。
c0240794_16513871.jpg
   幹線じゃない線路の微妙にゆがんだレール
   って~のもいいですね。
c0240794_16490800.jpg

by c57c56 | 2018-02-12 06:00 | 蒸気機関車

復活SLの昨今

1/13 撮影

   デジカメの販売台数は、一眼よりミラーレス
   が多くなっているようです。
   軽いからね。今年は、ニコンが発売するとの
   噂ですが、レンズはどうなるんだろう?
   フランジバックの関係で新レンズ体系となる
   だろうか?そうすると、これまた悩ましい問
   題が生じますなぁ~。
c0240794_13224872.jpg
   この日は白煙主体の煙でした。冬の蒸気ですね。

   出発前の無風がこの撮影場所の絶対条件です。
   オジサンの髪の毛じゃないですが、少なくなって
   いる黒い部分を散らさないように・・・。
c0240794_13200549.jpg

   

by c57c56 | 2018-02-10 06:00 | 蒸気機関車

SLみなかみ

1/7 撮影

   終点茂木駅で休息するC12です。
   タンク機関車ですが、やはり蒸気
   機関車は「水」が命ですから、タ
   ンクは大きいですね。
c0240794_14370484.jpg
   SLやまぐち号
   これは田代峠の手前、小郷地だっ
   たか?仁保病院から歩いて20分ほ
   どだったか?あの場所、今はどう
   なっているんだろう?

   こんな山ん中まで来て、斜面に待つ
   こと数時間、それで白煙主体だった
   のでガッカリしたんですが、隣にい
   た年配の方が「いや~いい白煙だっ
   たなぁ」とつぶやかれたのにはびっ
   くりしました。
c0240794_14085760.jpg
c0240794_14034655.jpg

by c57c56 | 2018-02-04 06:00 | 蒸気機関車

SLもおか

1/7 撮影

   お正月運転なのでサービスでしょうね。いつもは
   白煙のみですから・・・。
   ここも多くの撮影者で溢れかえってました。最早
   三脚は立てられないので、後方から脚立に手持ち
   のいつものスタイルでの撮影です。
   
c0240794_14344983.jpg
   逆光が多いこの鉄道ですが、上り列車は正面に陽
   が当たります。

   SLやまぐち号
   これは宮野―二反田間のダブルSカーブだったか?
   この前のシーンがあるハズなんですが、これはフィ
   ルムをスキャンした画像ですな。
c0240794_14054115.jpg

by c57c56 | 2018-02-03 06:00 | 蒸気機関車

SLもおか

1/7 撮影

   ファインダーの中にお目当ての列車が入ってくると
   緊張しますね。この時、突然シャッターが切れなく
   なったり、AFが効かなくなったり、これまで何回も
   トラブルを経験してますから、やはり緊張しますね。
c0240794_14332930.jpg
   この駅では、交換のDCが先に到着してSL列車を待ち
   ます。

   SLやまぐち号の無装飾運転
   これも篠直だったか?これでナンバープレートが
   形式入りでなかったら現役時代の新津のC571にな
   るんですが・・・・。
c0240794_14104898.jpg

by c57c56 | 2018-02-02 06:00 | 蒸気機関車

SLもおか

1/7 撮影

   折本駅もこの交換設備がない時代には単線ホームでした。
   今はDCと交換しますから、この歩道橋から発車シーンが
   撮影できます。
c0240794_14313654.jpg
   多くの撮影者がひしめく歩道橋の下を終点下館駅を目指し
   て定刻に出発していきました。

   昨日に引き続き・・・
   これは篠直を登攀していくC57をアップで。
   元会社の熱海研修所の食堂に全紙大に印刷して飾っても
   らったっけ。あれ、返してもらってないけど、どうなっ
   たんだろう?
c0240794_14102906.jpg

by c57c56 | 2018-02-01 06:00 | 蒸気機関車

SLもおか

1/7 撮影

   ここ真岡鉄道も合理化のためこの久下田駅も
   無人駅となっております。
   駅員がいる駅はいくつあるんだろう?
   SL列車が停車する駅でも駅員さんが不在です
   からね。益子駅、真岡駅そして終点の茂木駅
   だけでしょうか。

   朝日を背に浴びて豪快に発車していきました。
   いいもんですね、SLの発車シーンは。
c0240794_14221786.jpg
   今週はこのネタでいきましょう。
   当時のデジカメはニコンのD2Xs。なので色
   が安定しておりません。もちろん夜間撮影は
   ノイズ出っ放し。今では考えられないですが・・。
   あれからたった10年で進化を遂げたデジタル
   画像技術。すごいもんですね。

   篠直の登攀はシャッター切りっぱなしでした。
   
c0240794_14123545.jpg
c0240794_14133412.jpg

by c57c56 | 2018-01-31 06:00 | 蒸気機関車

SLもおか

1/7 撮影

   西陽とSLとの相性はなかなかいいですね。
   ギラリとカマが光るのがなんとも言えない味を
   出します。こうして駅に停車しているのんびり
   とした雰囲気もいいもんですね。
 
c0240794_14283101.jpg
   正月運転なのでいつもと違って反対側のホーム
   にもカメラを向ける人が・・・。

   昨日に続いてHDDに保存していたデータから
   これは篠直を登攀していくC57ですね。
   C型機なのでこういうキツイ勾配には向かない
   機関車なので、空転しないようにゆっくりと
   登ってきます。
c0240794_14111431.jpg
   近づいてくると序々に煙が出てきて・・。
   迫力ありますね~
c0240794_14113754.jpg

by c57c56 | 2018-01-30 06:00 | 蒸気機関車

SLもおか

1/7 撮影

   SLもおか号は2月は客車の検査のため運休となります。
   以前は大宮工場で検査をやっていたのですが、真岡鉄道
  内で行うようです。本当でしょうか?
  いずれにしても、しばらく蒸気機関車もお休みです。
c0240794_14401601.jpg
  過ぎ去って行く列車もいいもんですね。蒸気列車ならなお
  さら。H22に大宮工場で検査を受けたとの印が見えますね。

  HDDを整理していたらH19に撮影した山口線のデータがあり
  ました。リバーサルフィルムをスキャナした画像ですなこれは。
  この時は無装飾運転だったと記憶してます。ヘッドマークもな
  し、金色の装飾も黒く塗られておりました。
c0240794_14020994.jpg
  遠くに銀杏の有名ポイントが遠望できますね。急いで坂を
  下って行くご同業の方がちらほら見えますが・・・。
c0240794_14075160.jpg
  これはデジカメの画像です。この時代はフィルムと
  デジタルと混在して使っていたんですな。
  今年は行けるかな


by c57c56 | 2018-01-29 06:00 | 蒸気機関車